早口言葉一覧まとめ

このサイトでは、世の中に数多くある早口言葉の一覧まとめていきます。

「青巻紙赤巻紙黄巻紙」「生麦生米生卵」といった有名・定番のものから、アナウンサーが滑舌トレーニングで使用するような激ムズのものまで、全部で250語をまとめていきます。

ご活用いただければ幸いです。

スポンサーリンク

早口言葉/一覧【基礎編】

あから始まる早口言葉

■ 青は藍より出でて藍より青し
(あおは / あいより / いでて / あいより / あおし)

■ 赤アロエ飴、青アロエ飴、黄アロエ飴
(あか / あろえ / あめ / あお / あろえ / あめ / き / あろえ / あめ)

■ 赤液キャベ、青液キャベ、黄液キャベ
(あか / えききゃべ / あお / えききゃべ / き / えききゃべ)

■ 赤カピバラ、青カピバラ、黄カピバラ
(あか / かぴばら / あお / かぴばら / き / かぴばら)

■ 赤カマキリ青カマキリ黄カマキリ
(あか / かまきり / あお / かまきり / き / かまきり)

■ 赤パジャマ黄パジャマ茶パジャマ
(あか / ぱじゃま / き / ぱじゃま / ちゃ / ぱじゃま)

■ 赤万景峰号、青万景峰号、黄万景峰号
(あか / まんぎょん / ぼんごう / あお / まんぎょん / ぼんごう / き / まんぎょん / ぼんごう)

■ 赤巻紙青巻紙黄巻紙
(あか / まきがみ / あお / まきがみ / き / まきがみ)

■ 暖かかった
(あたたか / かった)

■ あのアイヌの女のぬう布の名は何?あの布は名のない布なの
(あの / あいぬの / おんなの / ぬうぬのの / なは / なに? / あのぬのは / なのない / ぬのなの)

■ あの長押の長薙刀は、誰が長薙刀ぞ
(あの / なげしの / なが / なぎなたは / だが / なが / なぎなたぞ)

■ 油アルバム
(あぶら / ある / ばむ)

■ 炙りカルビ
(あぶり / かるび)

■ 天の宮のお宮の前の飴屋に、あんまと尼が雨やどり、雨やむまであんまももうとあんま申す、あんま尼もみ尼あんまもむ、あんまうまいか尼うまいかあんまも尼もみなうまい、あんまもおもみやれ尼もおもみやれ雨やどり
(あまのみやの / おみやのまえの / あめやに / あんまと / あまが / あまやどり / あめやむまで / あんま / ももうと / あんまもうす / あんま / あまもみ / あまあんま / もむ / あんま / うまいか / あまうまいか / あんまも / あまも / みなうまい / あんまも / おもみ / やれ / あまも / おもみ / やれ / あまやどり)

■ アンドロメダ座だぞ
(あんどろめだざ / だぞ)

■ 飯島石七郎の言い分に偽りがある
(いいじま / いし / しちろうの / いいぶんに / いつわりが / ある)

■ 石橋をビシバシしばく
(いしばしを / びしばし / しばく)

■ 戌年の次は亥の年だ
(いぬどしのつぎは / いのとしだ)

■ 今来た、帰宅部のキムタク
(いまきた / きたくぶの / きむたく)

■ 岩井はお岩へお祝いを言う、お会いしてお祝いを言うわ
(いわいは / おいわへ / おいわいを / いう / おあいして / おいわいを / いうわ)

■ うちの釣り瓶は潰れぬ釣り瓶、隣の釣り瓶は潰れる釣り瓶
(うちのつりびんは / つぶれぬ / つりびん / となりのつりびんは / つぶれる / つりびん)

■ 馬屋の前の濡れ生麦わら
(うまやの / まえの / ぬれ / なま / むぎわら)

■ 瓜売りが、瓜売りに来て、瓜売りのこし、うり売り帰る瓜売りの声
(うりうりが / うり / うりにきて / うり / うりのこし / うり / うりかえる / うりうりの / こえ)

■ お綾や八百屋にお謝り
(おあや / や / やおやに / おあやまり)

■ OPEC輸出国機構
(おぺっく / ゆしゅつこく / きこう)

■ おまえの前髪下げ前髪
(おまえのまえがみ / さげ / まえがみ)

■ おやおや八百屋の親か芋屋の親か
(おやおや / やおやの / おやか / いもやの / おやか)

かから始まる早口言葉

■ 貨客船旅客
(かきゃくせん / りょかく)

■ 貨客船の旅客、中小商工業振興会議、乗客の訓練、栗の木の切り口、規格価格が駆け引き価格か、危険区域区画区域
(かきゃくせんの / りょかく / ちゅうしょう / しょうこうぎょう / しんこうかいぎ / じょうきゃくの / くんれん / くりのきの / きりくち / きかくかかくが / かけひきかかくか / きけんくいき / くかくくいき)

■ 可逆反応の逆不可逆反応、不可逆反応の逆可逆反応、可逆反応も不可逆反応も化学反応
(かぎゃくはんのうの / ぎゃくふか / ぎゃくはんのう / ふかぎゃくはんのうの / ぎゃく / かぎゃくはんのう / かぎゃくはんのうも / ふかぎゃくはんのうも / かがくはんのう)

■ かけっこでコケかけた過去
(かけっこで / こけかけた / かこ)

■ 過失致死傷
(かしつ / ちし / しょう)

■ 火星探査車、水星探査車、金星探査車
(かせい / たんさ / しゃ / すいせい / たんさ / しゃ / きんせい / たんさ / しゃ)

■ 肩固かったから買った肩叩き機、肩叩きにくかった
(かた / かたかったから / かった / かた / たたきき / かた / たたきにくかった)

■ 肩たたき機
(かた / たたき / き)

■ 買った肩たたき高かった
(かった / かたたたき / たかかった)

■ カピバラ、カッパをかっさらう、カッパ、葉っぱになりすます
(かぴばら / かっぱを / かっさらう / かっぱ / はっぱに / なりすます)

■ カビるカルビにかぶりつく
(かびる / かるび / に / かぶりつく)

■ 神アニメ
(かみ / あに / め)

■ 上高畑に行くのですか、下高畑にいくのですか、いいえ、上高畑でもなし、下高畑でもなし、中高畑に行くのです
(かみ / たかばた / に / いくのですか / した / たかはた / に / いくのですか / いいえ / かみ / たかばた / でもなし / した / たかはた / でもなし / なかだかはたけ / に / いくのです)

■ 鴨米噛みゃ小鴨が粉米噛む、小鴨米噛みゃ鴨が粉米噛む
(かも / こめかみゃ / こがもが / こごめかむ / こがも / こめかみゃ / かもが / こごめかむ)

■ カモメの揉め事
(かもめの / もめごと)

■ 規格価格か駆け引き価格か
(きかくかかく / か / かけひきかかく / か)

■ 北九州市産キュウリの需給状況
(きたきゅうしゅう / しさん / きゅうりの / じゅきゅう / じょうきょう)

■ 基本情報技術者試験
(きほんじょうほう / ぎじゅつ / しゃ / しけん)

■ 君自身いんぎんに言いに行きなさい
(きみじしん / いんぎんに / いいに / いきなさい)

■ キャッキャ感のきゃりーぱみゅぱみゅ
(きゃっきゃかん / の / きゃりー / ぱみゅぱみゅ)

■ きゃりーぱみゅぱみゅ
(きゃりー / ぱみゅ / ぱみゅ)

■ 九州空港の究極高級航空機
(きゅうしゅうくうこうの / きゅうきょく / こうきゅう / こうくうき)

■ 狂牛病ブーム
(きょうぎゅう / びょう / ぶーむ)

■ 今日剣客と高架橋橋脚見学
(きょう / けんきゃくと / こうかきょう / きょうきゃく / けんがく)

■ 今日の狂言師が京から今日来て狂言を今日して京の故郷へ今日帰る
(きょうの / きょうげんしが / きょうから / きょうきて / きょうげんを / きょうして / きょうの / こきょうへ / きょう / かえる)

■ 京の生鱈、奈良生まな鰹、生米生麦生卵
(きょうの / なまたら / なら / なま / まな / がつお / なまごめ / なまむぎ / なまたまご)

■ 拒食症の教祖と競争する、高所恐怖症の高僧
(きょしょくしょうの / きょうそと / きょうそうする / こうしょ / きょうふしょうの / こうそう)

■ 議論好きの議員が議事堂にぎっしり
(ぎろんずきの / ぎいんが / ぎじどうに / ぎっしり)

■ 空虚な九州空港の究極高級航空機
(くうきょな / きゅうしゅう / くうこうの / きゅうきょく / こうきゅう / こうくうき)

■ 口利き疑惑
(くちきき / ぎわく)

■ 熊野灘や播磨灘などでは戸棚の中にバナナなども並べられている
(くまのなだ / や / はりまなだ / などでは / とだなの / なかに / ばなな / なども / ならべられている)

■ 今朝社食
(けさ / しゃ / しょく)

■ 高架橋橋脚
(こうかきょう / きょうきゃく)

■ 交響曲歌曲協奏曲
(こうきょうきょく / かきょく / きょうそう / きょく)

■ 工業高校の交響楽団、公共施設で興行
(こうぎょうこうこうの / こうきょうがくだん / こうきょうしせつで / こうぎょう)

■ 高所作業車
(こうしょ / さぎょうしゃ)

■ 高所得者
(こう / しょとく / しゃ / そう)

■ 高速増殖炉もんじゅ
(こうそく / ぞうしょく / ろ / もんじゅ)

■ 国語、熟語、述語、主語
(こくご / じゅくご / じゅつご / しゅご)

■ ここはグラナダなのだぞ
(ここは / ぐらなだ / なの / だぞ)

■ 国家戦略局
(こっか / せんりゃく / きょく)

■ 骨粗鬆症訴訟勝訴
(こつ / そ / しょうしょう / そしょう / しょうそ)

■ この釘は引き抜きにくい釘だ
(このくぎは / ひきぬき / にくい / くぎだ)

■ この寿司は少し酢が効きすぎだ
(このすしは / すこし / すが / ききすぎだ)

■ この竹垣に竹立てかけたのは、竹立てかけたかったから、竹立てかけたのです
(この / たけがきに / たけ / たてかけたのは / たけ / たてかけ / たかったから / たけ / たて / かけたのです)

■ この茶筒、マサチューセッツ州製茶筒
(このちゃづつ / まさちゅーせっつしゅう / せい / ちゃづつ)

■ 古美術商
(こびじゅつ / しょう)

■ 駒込のわがまま者中野の怠け者
(こまごめの / わがままもの / なかのの / なまけもの)

■ ゴルバチョフ書記長の子、子ゴルバチョフ書記長
(ごるばちょふ / しょきちょう / のこ / こ / ごるばちょふ / しょきちょう)

さから始まる早口言葉

■ 最優秀選手、表彰台で入賞者と握手
(さいゆうしゅう / せんしゅ / ひょうしょうだいで / にゅうしょうしゃと / あくしゅ)

■ 最優秀伴奏者賞はシャオさんです
(さいゆうしゅう / ばんそう / しゃ / しょうは / しゃおさんです)

■ 桜咲く桜の山の桜花、咲く桜あり、散る桜あり
(さくらさく / さくらのやまの / さくらばな / さく / さくらあり / ちる / さくらあり)

■ 左折車専用車線、右折車が逆走
(させつ / しゃ / せんよう / しゃせん / うせつ / しゃ / が / ぎゃくそう)

■ 砂漠で油売るアラブの油売り
(さばくで / あぶら / うる / あらぶの / あぶら / うり)

■ 四角い新感覚新幹線
(しかくい / しんかんかく / しんかんせん)

■ 鹿もカモシカも鹿の仲間しかしアシカは鹿ではない仕方ないが叱ってやった
(しかも / かもしかも / しかのなかま / しかし / あしかは / しかではない / しかたないが / しかってやった)

■ 地味な爺やの自慢の地酒
(じみな / じいやの / じまんの / じざけ)

■ シャア少佐
(しゃあ / しょう / さ)

■ シャイなお医者さん
(しゃいな / おいしゃさん)

■ 車窓清掃
(しゃそう / せいそう)

■ ジャズシャンソン歌手
(じゃず / しゃん / そん / かしゅ)

■ ジャズ店除湿中
(じゃずてん / じょしつ / ちゅう)

■ 社長支社長司書室長
(しゃちょう / し / しゃちょう / ししょ / しつちょう)

■ シャンプー洗車300円
(しゃんぷー / せんしゃ / さんびゃくえん)

■ 重油流出事故
(じゅうゆ / りゅうしゅつ / じこ)

■ 取捨選択
(しゅしゃ / せんたく)

■ 手術室の魔術師
(しゅじゅつ / しつの / まじゅつ / し)

■ 手術中
(しゅ / じゅつ / ちゅう)

■ 首相は酢醤油がお好き
(しゅしょうは / すじょうゆが / おすき)

■ シュルレアリスム
(しゅるれあ / りすむ)

■ 春分の日と秋分の日の翌日は新聞は休刊
(しゅん / ぶんのひと / しゅう / ぶんのひの / よくじつは / しん / ぶんは / きゅうかん)

■ 詳細を調査中です
(しょうさいを / ちょうさちゅう / です)

■ 商社の社長が、調査書捜査中
(しょうしゃの / しゃちょうが / ちょうさしょ / そうさ / ちゅう)

■ 少女ジャズシャンソン歌手
(しょうじょ / じゃず / しゃんそん / かしゅ)

■ 聖徳太子、たいしたことないし
(しょうとくたいし / たいしたこと / ないし)

■ 消費支出費
(しょうひ / し / しゅつひ)

■ 消費支出費、非消費支出費
(しょうひ / ししゅつ / ひ / ひしょうひ / ししゅつ / ひ)

■ 商標法違反
(しょうひょう / ほう / いはん)

■ 昭和シェル石油
(しょうわ / しぇる / せきゆ)

■ 昭和シェル石油社歌唱歌
(しょうわ / しぇる / せきゆ / しゃか / しょうか)

■ 書写山の社僧正
(しょしゃざんの / しゃそう / じょう)

■ 処世術
(しょせい / じゅつ)

■ 除雪車除雪作業中
(じょせつ / しゃ / じょせつ / さぎょう / ちゅう)

■ 白装束集団
(しろ / しょうぞく / しゅうだん)

■ 新春シャンソンショー
(しんしゅん / しゃん / そん / しょー)

■ 新人歌手、新春シャンソンショー
(しんじんかしゅ / しんしゅん / しゃん / そん / しょー)

■ 新設診療室視察
(しんせつ / しんりょうしつ / しさつ)

■ 新設診察室視察、瀕死の死者、生産者の申請書審査、行政観察査察使、親切な先生、在社必死の失踪
(しんせつ / しんさつしつ / しさつ / ひんしのししゃ / せいさんしゃの / しんせいしょ / しんさ / ぎょうせいかんさつ / ささつし / しんせつな / せんせい / ざいしゃ / ひっしの / しっそう)

■ 巣鴨駒込、駒込巣鴨、親鴨子鴨、大鴨小鴨
(すがも / こまごめ / こまごめ / すがも / おやがも / こがも / おおかも / こがも)

■ スモモも桃も桃のうち。
(すもも / も / もも / も / もものうち)

■ 住商訴訟勝訴
(すみしょう / そしょう / しょうそ)

■ そうだ村の村長さんが曹達食って死んだそうだ葬式まんじゅうでっかいそうだ
(そうだむらの / そんちょうさんが / そーだ / くって / しんだ / そうだ / そうしきまんじゅう / でっかい / そうだ)

たから始まる早口言葉

■ 第一著者、第二著者、第三著者
(だいいち / ちょしゃ / だいに / ちょしゃ / だいさん / ちょしゃ)

■ 貸借対照表
(たいしゃく / たいしょう / ひょう)

■ たいへん達者な足袋屋さん、太鼓の代わりにたらいをタンタン、たたいて啖呵きる
(たいへん / たっしゃな / たびやさん / たいこのかわりに / たらいを / たんたん / たたいて / たんかきる)

■ 竹馬立てかけた竹田が賭けた高え金
(たけうま / たてかけた / たけだが / かけた / たけえかね)

■ 竹垣に竹立てかけた
(たけがきに / たけ / たてかけた)

■ 打者、走者、勝者、走者一掃
(だしゃ / そうしゃ / しょうしゃ / そうしゃ / いっそう)

■ 知事の指示
(ちじの / しじ)

■ 地図帳でチェジュ島さがし
(ちずちょうで / ちぇじゅとう / さがし)

■ 中小商工業振興会議
(ちゅうしょう / しょうこうぎょう / しんこうかいぎ)

■ チョウチョちょっと取って頂戴
(ちょうちょ / ちょっと / とって / ちょうだい)

■ 著作者
(ちょさく / しゃ)

■ 著述
(ちょじゅつ)

■ 月づきに月見る月は多けれど、月見る月はこの月の月
(つきづきに / つきみる / つきは / おおけれど / つきみる / つきは / このつきの / つき)

■ 低所得者層
(ていしょとく / しゃ / そう)

■ 摘出手術中
(てきしゅつ / しゅ / じゅつ / ちゅう)

■ 電車好きな車掌さん
(でんしゃ / ずきな / しゃしょうさん)

■ 東京特許許可局
(とうきょう / とっきょ / きょか / きょく)

■ 東京特許許可局、許可局長の許可
(とうきょう / とっきょ / きょ / かきょく / きょかきょくちょう / の / きょか)

■ 東京特許許可局長、今日急遽休暇許可拒否
(とうきょう / とっきょ / きょ / かきょくちょう / きょう / きゅうきょ / きゅうか / きょか / きょひ)

■ どじょうにょろにょろ三にょろにょろ、合わせてにょろにょろ六にょろにょろ
(どじょう / にょろにょろ / み / にょろにょろ / あわせて / にょろにょろ / む / にょろにょろ)

■ ドストエフスキー
(どすと / えふすきー)

■ 栃乃洋
(とちの / なだ)

■ 隣の客はよく柿食う客だ
(となりのきゃくは / よく / かきくう / きゃくだ)

■ 殿様の長袴
(とのさまの / なが / ばかま)

■ 取りざたされる
(とりざ / た / される)

■ トリニダード・トバゴ
(とりにだーど / とばご)

なから始まる早口言葉

■ なかなかカタカナ書けなかったな
(なかなか / かたかな / かけなかった / な)

■ 投げやりなやり投げ
(なげやりな / やりなげ)

■ 梨の芯と茄子の芯は、茄子の芯と梨の芯だけ違い、茄子の芯と梨の芯は梨の芯と茄子の芯だけ違う
(なしの / しんと / なすびの / しんは / なすびの / しんと / なしの / しんだけ / ちがい / なすびの / しんと / なしの / しんは / なしの / しんと / なすびの / しんだけ / ちがう)

■ 夏の生夏豆
(なつの / なま / なつまめ)

■ 生温かい肩叩き器
(なま / あたたかい / かた / たたき / き)

■ 生ナマズ、生ナマコ、生なめこ
(なま / なまず / なま / なまこ / なま / なめこ)

■ 生バナナ
(なま / ばなな)

■ 生麦生米生卵
(なま / むぎ / なま / ごめ / なま / たまご)

■ 二条の洞院西へ入る、にわとり屋の2階ににわとり2羽いて西向いて逃げた
(にじょうのとういん / にしへ / はいる / にわとりやの / にかいに / にわとり / にわ / いて / にしむいて / にげた)

■ 偽札
(にせさつ)

■ 偽札作り
(にせさつ / づくり)

■ ニャンコ子ニャンコ孫ニャンコ
(にゃんこ / こにゃんこ / まご / にゃんこ)

■ 入梅に入隊した大入道が、にゅーと首出した
(にゅうばいに / にゅうたいした / おおにゅうどうが / にゅーと / くび / だした)

■ 尿の濃度
(にょう / の / のうど)

■ 庭には鶏が二羽いました
(にわ / には / にわとりが / にわ / いました)

■ 農商務省特許局、日本銀行国庫局、専売特許許可局、東京特許許可局
(のうしょうむしょう / とっきょきょく / にっぽんぎんこう / こっこきょく / せんばいとっきょ / きょか / きょく / とうきょうとっきょ / きょか / きょく)

はから始まる早口言葉

■ パジェロ全車種に標準装備
(ぱじぇろ / ぜん / しゃしゅ / に / ひょうじゅん / そうび)

■ 派出所
(は / しゅつ / じょ)

■ バスガス爆発
(ばす / がす / ばくはつ)

■ 初出場
(はつ / しゅつ / じょう)

■ バナナの謎はまだ謎なのだぞ
(ばななの / なぞは / まだ / なぞなのだぞ)

■ バナナの謎のなぞなぞなど謎なのだけれどバナナの謎はまだ謎なのだぞ
(ばななの / なぞの / なぞなぞ / など / なぞなのだけれど / ばななの / なぞは / まだ / なぞなのだぞ)

■ 刃物のようなもの
(はものの / ような / もの)

■ パン壁
(ぱんかべ)

■ 美術室、技術室、手術室、美術準備室、技術準備室、手術準備室
(びじゅつ / しつ / ぎじゅつ / しつ / しゅじゅつ / しつ / びじゅつじゅんび / しつ / ぎじゅつじゅんび / しつ / しゅじゅつじゅんび / しつ)

■ 備中の道中の府中で、焼酎飲んで、口中が痛んで夢中になった
(びっちゅうの / どうちゅうの / ふちゅうで / しょうちゅう / のんで / こうちゅうが / いたんで / むちゅうに / なった)

■ 腹腔鏡手術
(ふくくう / きょう / しゅじゅつ)

■ 福助福助福袋、ふくふくかついで福袋
(ふくすけ / ふくすけ / ふくぶくろ / ふくふく / かついで / ふくぶくろ)

■ ブスバスガイド、バスガス爆発
(ぶす / ばすがいど / ばす / がすばくはつ)

■ ブタがブタをぶったらぶたれた、ブタがぶったブタをぶったのでぶったブタとぶたれたブタがぶったおれた
(ぶたが / ぶたを / ぶったら / ぶたれた / ぶたが / ぶった / ぶたを / ぶったので / ぶった / ぶたと / ぶたれた / ぶたが / ぶったおれた)

■ ブラジル人のミラクルビラ配り
(ぶらじるじんの / みらくる / びらくばり)

■ 放射線照射装置
(ほうしゃせん / しょう / しゃ / そうち)

■ 暴走車掌、車窓清掃中
(ぼうそう / しゃ / しょう / しゃ / そう / せいそうちゅう)

■ 僕ボブ
(ぼく / ぼぶ)

まから始まる早口言葉

■ マグマ大使のママ、マママグマ大使
(まぐまたいし / の / まま まま / まぐま / たいし)

■ マサチューセッツ州
(まさちゅー / せっつ / しゅう)

■ 魔術師手術中、手術中集中術著述
(まじゅつし / しゅじゅつちゅう / しゅじゅつちゅう / しゅうちゅうじゅつ / ちょじゅつ)

■ 魔術師美術室で手術中
(まじゅつし / びじゅつしつで / しゅじゅつちゅう)

■ 魔術師魔術修行中
(まじゅつし / まじゅつ / しゅぎょうちゅう)

■ マダガスカルまだ助かる
(まだがすかる / まだ / たすかる)

■ 万景峰号
(まん / ぎょん / ぼんごう)

■ 右耳にミニニキビ
(みぎみみ / に / みに / にきび)

■ 右目右耳右耳右目
(みぎめ / みぎみみ / みぎみみ / みぎめ)

■ 密造酒醸造中
(みつぞう / しゅ / じょう / ぞう / ちゅう)

■ ミラジョヴォビッチ
(みら / じょゔぉ/ びっち)

■ 脈真逆
(みゃく / まぎゃく)

■ ミャンマー
(みゃん / まー)

■ 向こうの赤壁に、赤蛙がかき上がって、三かき上がる
(むこうの / あかかべに / あかがえるが / かきあがって / みかきあがる)

■ むさしのむさしが原の武蔵坊弁慶
(むさしの / むさしがはらの / むさしぼう / べんけい)

■ メール22通中20通が「フルーツジュース抽出中」
(めーる / にじゅうにつう / ちゅう / にじゅっつう / が / 「ふるーつじゅーす / ちゅうしゅつ / ちゅう」)

やから始まる早口言葉

■ 闇の中、謡曲熊野、雪の夜景、八日の夜の夜回り、夜通しよろよろ
(やみのなか / ようきょく / くまの / ゆきのやけい / ようかのよるの / よまわり / よどおし / よろよろ)

■ 有料路走行中
(ゆうりょう / ろ / そうこう / ちゅう)

■ よど殿もよど殿ならねね殿もねね殿だ
(よど / どのも / よど / どのなら / ねね / どのも / ねね / どのだ)

■ よぼよぼ病
(よぼよぼ / びょう)

■ よぼよぼ病予防病院、予防病室、よぼよぼ病予防法
(よぼよぼ / びょう / よぼうびょういん / よぼうびょうしつ / よぼよぼ / びょう / よぼうほう)

らから始まる早口言葉

■ 来場者数
(らいじょう / しゃ / すう)

■ ラバかロバかロバかラバか分からないので、ラバとロバを比べたらロバかラバか分からなかった
(らばか / ろばか / ろばか / らばか / わからないので / らばと / ろばを / くらべたら / ろばか / らばか / わからなかった)

■ 理沙さん
(りさ / さん)

■ 旅客機の旅客
(りょかっきの / りょかく)

■ 旅客機100機客各100人
(りょかっき / ひゃっき / きゃく / かく / ひゃくにん)

■ 旅行業協会
(りょこう / ぎょう / きょうかい)

■ レモンとメロンをレミオロメン、ルミオンで食す
(れもんと / めろんを / れみおろめん / るみおんで / しょくす)

■ 老若男女
(ろう / にゃく / なん / にょ)

■ 老若男女、骨粗鬆症
(ろう / にゃく / なん / にょ / こつ / そしょう / しょう)

■ 六カ国協議
(ろっかこく / きょうぎ)

■ ローマの牢屋の広い廊下を、六十六の老人が、ロウソク持って、オロオロ歩く
(ろーまの / ろうやの / ひろい / ろうかを / ろくじゅうろくの / ろうじんが / ろうそくもって / おろおろ / あるく)

わから始まる早口言葉

■ 私はあなたに哀れまれたくないのだ
(わたしは / あなたに / あわれ / まれ / たくないのだ)

■ 笑わば笑え、わらわは笑われる謂われはないわい
(わらわば / わらえ / わらわは / わらわれる / いわれは / ないわい)

スポンサーリンク
■シェア・拡散して頂けたら幸いです■
■ フォローいただけると幸いです ■
早口言葉ナビ