早口言葉/シュルレアリスム

短い・短文の早口言葉

音声動画

【早口言葉】シュルレアリスム

本文

シュルレアリスム

読み方

しゅるれありすむ

区切りを入れると発音しやすくなる部分

しゅるれあ / りすむ

読み方のコツ・ポイント

まず、「シュルレアリスム」という言葉自体が聞き慣れない言葉なので余計に言いにくいですね。

シュルレアリスムとは、1924年にアンドレ・ブルトン氏による思想活動のことで、「シュルレアリスム宣言」から始まる芸術運動です。

日本では「超現実主義」と訳されているそうです。

この「シュルレアリスム」をスムーズに読む時のポイントは「あ」です。

「ア」の前後に「ルレ」と「リ」が続いています。

これにより舌の動きに特徴のある「ら行」に惑わされ、「シュルレリスム」を「シュルレリスム」を発音してしまいやすい特徴があります。

そのため区切りポイントを参考にしていただき、「シュルレア/リスム」と若干区切るように意識して読むと少し間違いにくくなります。