早口言葉/ここはグラナダなのだぞ

難しい早口言葉

音声動画

【早口言葉】ここはグラナダなのだぞ

本文

ここはグラナダなのだぞ

読み方

ここはぐらなだなのだぞ

区切りを入れると発音しやすくなる部分

ここは / ぐらなだ / なの / だぞ

関連・類似した早口言葉

野田だな、野田だな、野田なのだな!

野田だな野田だな、野田なのだな

野田だね

野田だのだな!

野田だので飲んだだののたまう旦那なのだな

野田だので飲んだ旦那なのだな

野田だのなのだな

野田だのの旦那なのだな

野田などなのだな

野田などの旦那なのだな

野田なのだぞ!

野田なのだな!

野田の旦那なのだな

野田、ダメダメだ!

早口言葉の読み方のコツ・ポイント

この早口言葉は短い文ですが発音が難しい要素が詰まった難文の早口言葉です。

1つ目のポイントは「グラナダ」の「ら」の発音です。

ら行の発音が苦手という方がよくいらっしゃいますね。

「ら」は前歯のすぐ後ろの上あごに舌をしっかり当てて音を出します。

この舌の動きが舌の筋力が弱く苦手な人や生まれつきの舌の長さによって苦手という人がいるわけです。

2つ目のポイントは「ぐ」「だ」「ぞ」と濁点が多いことです。

濁点が多く聞き慣れない複雑な言葉なので「ぐらなだ」を「ぐらだな」など前後が入れ替わりやすくなります。

また、「ざじずぜぞ」は「だぢづでど」と似ている発音のため言い間違いやすい発音になり注意したいところです。

練習のポイントは始めに「らならならな・・・」「だぞだぞだぞ・・・」など、言いにくい言葉を2文字ほどの短くし、それを繰り返して発声する練習をすると上達していきます。

難しい早口言葉
スポンサーリンク
■シェア・拡散して頂けたら幸いです■
■ フォローいただけると幸いです ■
早口言葉ナビ