早口言葉/たいへん達者な足袋屋さん 太鼓の代わりにたらいをタンタン たたいて啖呵きる

長い・長文の早口言葉

音声動画

【早口言葉】たいへん達者な足袋屋さん 太鼓の代わりにたらいをタンタン たたいて啖呵きる

本文

たいへん達者な足袋屋さん 太鼓の代わりにたらいをタンタン たたいて啖呵きる

読み方

たいへんたっしゃなたびやさん たいこのかわりにたらいをたんたん たたいてたんかきる

区切りを入れると発音しやすくなる部分

たいへん / たっしゃな / たびやさん / たいこのかわりに / たらいを / たんたん / たたいて / たんかきる

早口言葉の読み方のコツ・ポイント

少し長めの早口言葉の挑戦です。

この早口言葉は発音自体に難しいところはあまりないのですが、同じ音「た」が何度も連続して入っている文なのでやや読みにくい文になっています。

これらはすべて「た」が頭文字の単語を並べて構成している早口言葉です。

そのため上手に読み切るポイントは、頭文字の「た」を意識してしっかり強めに読むことです。

漢字の入った本文を読むよりも、上記の「区切りを入れると発音しやすくなる部分」を参考にして読むと「た」の頭文字を意識しやすく読みやすいと思います。

少し慣れてきたら一定のリズムでリズミカルに読むとさらに読みやすいですね。